地域貢献企業

地域貢献企業最上位認定

昭和5年の創立以来、横浜に本拠を置き事業を進める弊社にとって、地域に貢献することは、大きな使命の一つと考えています。

平成20年、横浜型地域貢献企業最上位認定をいただきました。

CSR方針【pdf:152KB】

YOKOHAMA 地域貢献企業 ロゴ

CSR行動方針

当社のCSR行動方針は次のとおりとする。

基本理念

-安全第一、品質第一、負けるが勝ち-

有限会社マルニ商店は、創業以来一貫して「安全第一」「品質第一」「負けるが勝ち」を信条に循環型社会構築に貢献すべく、カレットを中心としたリサイクル事業に取り組んで参りました。

「安全第一」「品質第一」は企業として当然の理念でありますが、特に初代社長が提唱しました「負けるが勝ち」は、廃棄物・資源物収集運搬及びカレットの中間問屋的役割を果たす当社にとって、常にお客様とともに事業を展開していくようにとの基本的な理念を言い換えたものであります。

お客様とともにという基本理念を忘れることなく、時代のニーズに応じたリサイクル事業を展開、地域住民の皆様への配慮も忘れることなく「持続可能な循環型社会」づくりに貢献して参ります。

基本方針

  • (1) 有限会社マルニ商店は、自らの事業において、地域志向CSRマネジメントシステムのもと、安全と品質を第一に活動し、お客様、地域住民の皆様に信頼される企業を目指し、継続的改善に努めます。
  • (2) 事業活動に関連する環境面をはじめとするすべての法令、条例、規則、協定その他の同意事項を遵守し、自ら社会の一員として良識を持って活動します。
  • (3) 事業活動においては、環境マネジメントシステムの下、省資源・省エネルギー活動を推進するなど、目的・目標を立ててシステムを運用します。
  • (4) 事業活動については、作業場所、事業所周辺地域の環境にも十分配慮し、その保全活動も積極的に行い、地域の皆さんに信頼される事業経営を行います。

平成21年1月1日

有限会社マルニ商店
代表取締役 栗原 晴彦

ページの先頭へ戻る